双日株式会社

閉じる

商社初の
ジョブ型高度人材ファーム

「双日プロフェッショナルシェア(SPS)」の新設

双日プロフェッショナルシェア(SPS)は、35歳以上の希望する社員のやりたいことを支援するキャリアプラットフォームとして設立したジョブ型雇用の新会社です。
このプラットフォームにおいて、多様なキャリアの選択肢の為にも70歳定年、就業時間/場所の制限無し、副業・起業可能とする新たなキャリアパスを創り出しています。
新会社に移籍する社員が、双日で培ったスキル・経験を社内外で生かして価値を提供することが可能となる仕組みとなっています。

制度設計のねらいと背景

自由な働き方を通じて自律的なキャリア構築を支援

近年、個人の働き方や価値観が多様化する中、キャリアに対する考え方も変化しています。そういった時代の流れを踏まえ、社員が自由度の高い働き方を通じて自律的なキャリアを構築することを支援する目的で設立しました。

双日での勤務を継続しつつ、副業や起業でのキャリア幅出し、リカレントでの新領域開拓、といった活動を通じて起業家精神を持つ人材を輩出することで、双日グループの価値創造に繋げて参ります。また、働き方の自由度を高めることで、育児・介護と仕事との両立を含めた多様な働き方の実現に寄与することを目指します。

新会社コンセプト

  • ● 35歳以上の希望する社員のやりたいことを支援するキャリアプラットフォーム
  • ● 双日で培ったスキル・経験を社内外で活かして価値を提供
  • ● 勤務日数、時間に柔軟性を持たせ副業・兼業も可能
  • ● 緩やかな双日グループの形成に貢献

SPSのポイント

  • viewpoint 01

    副業・兼業で視野を広く「働く」

    新しい世界に挑戦できる

    これまで培ったスキル・経験を最大限発揮すべく、グループ外の仕事や興味がある分野の仕事をすることが可能です。双日での勤務を通じて収入を確保しながらの副業・兼業、さらに起業にチャレンジするための準備期間としても活用できます。

  • viewpoint 02

    オープンイノベーションをもたらす
    双日グループのキーマンとして「働く」

    自身の専門性や経験、スキルを活かせる

    「ジョブ型雇用」を通じて特定領域の知見を深め、専門性の向上に繋げることができます。双日での経験、スキルに外部の業務経験をプラスし、双日グループに新たな着想やアイデアをもたらしてくれる存在として、個性を発揮していただきます。

  • viewpoint 03

    70歳まで正社員で「働く」

    社会との接点を維持し、やりがいを持ち続ける

    双日プロフェッショナルシェアでは定年を70歳としており、業務を通じて社会への貢献を続けながら、やりがいを持って働くことが可能です。
    年齢や体調に合わせた仕事量とすることで、充実した人生設計を新たに創造できます。

  • viewpoint 04

    副業・兼業で視野を広く「働く」

    介護や家族との時間を中心にできる

    週2~3日相当の業務で介護や家族との時間のバランスを図り、ご自身のペースに合わせて働くことが可能です。例えば実家のご両親と同居して、フルリモートで勤務を行うなど、家庭事情に応じた働き方も実現可能です。

変化が激しいこの時代に重要なことは、
新たな視点で新鮮な発見を見出すこと、発想の実現に責任と覚悟を持つこと。
とことんやり抜く探求心と自立心を持った社員の挑戦を促しています。

このページの先頭へ