双日株式会社

閉じる

「双日の最新情報」企業価値の向上に向けて挑戦し続ける当社の業績や事業に関する話題をご紹介しています。

毎月更新

IR(投資家情報)

個人株主・投資家の皆さまへ

株価情報はこちら

双日ホットトピック

次世代ワクチン技術を開発する米/ VLP Therapeutics, Inc.に追加出資

当社は、マラリア、デング熱、がんなどのワクチンを研究開発する米国バイオテクノロジー企業VLP Therapeutics, Inc.が実施する第三者割当増資に参画、出資しました。

続きはこちらから

経営陣の声

◆2022年 社長年頭挨拶

当社社長 藤本昌義による双日グループ役職員向けの2022年 年頭挨拶の要旨を掲載いたしました。

2022年社長年頭挨拶はこちらから

◆2021年 Sojitz IR Day

2021年11月29日、12月10日の2日間にわたり、営業本部長が本部成長戦略や注力事業などについて説明するSojitz IR Dayを開催し、冒頭に社長の藤本よりご挨拶しました。また、当日のプレゼンテーション動画も配信していますので、ぜひご覧ください。

Sojitz IR Dayの資料・動画はこちらから

オススメのコンテンツ

社長 藤本による早生樹事業視察動画を掲載しました

当社は、2019年度から、発想の力でビジネスを実現していく「発想✕双日 Hassojitz(ハッソウジツ)」プロジェクトを立ち上げました。

社内公募を通じて集まった若手社員を中心に、2050年の未来に向けた新規事業の創出に取り組んでおり、今般その中から、森林資源復興整備に資する早生樹事業が、事業化に向けた第一歩を踏み出しました。社長の藤本による、事業現場である植林地視察の様子、双日の価値創造に向けた取り組みをご覧ください。

動画はこちらから

双日グループニュース

「2021年インターネットIR表彰」において最優秀賞受賞

双日グループの最新情報

続きはこちらから

最近のお問い合わせ

Q:中間配当の支払いはいつまでですか?受け取り忘れた場合はどうしたらいいですか?

A:2022年3月期の中間配当関係書類は、2021年11月30日に発送いたしました。ゆうちょ銀行または郵便局で配当金を受領される場合の払渡し期間は2022年1月7日までです。

上記期間内にお受け取りにならなかった場合は、当社の株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行にてお支払いいたします。

「第19期 中間配当金並びに分配金領収証」表面の「受領印」欄に押印し、裏面の「送金方法指定欄」に振込口座等をご記入のうえ、三菱UFJ信託銀行の各支店にお持ちいただくか三菱UFJ信託銀行宛に郵送してください。

[配当金お支払いに関するお問い合せ先]
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
電話 0120-232-711
(土・日・祝日等を除く平日 9:00~17:00)

株式事務手続きについてはこちらから

当ウェブサイトは、当社に関する情報の提供を目的とするものであり、当社株式の購入や売却を勧誘するものではありません。

投資に関する最終決定は利用者ご自身のご判断において行われるようお願い致します。また、当ウェブサイトに掲載された予測および将来の見通しに関する記述等は、資料作成時点での入手可能な情報、一定の前提や予期に基づくものです。よって、実際の業績、結果、パフォーマンス等は、経済動向、市場価格の状況、為替の変動等、様々なリスクや不確定要素により大きく異なる結果となる可能性がありますが、当社グループは、当ウェブサイトの情報の利用により生じたいかなる損害に関し、一切責任を負うものではありません。

また、当社ウェブサイトの情報の掲載にあたっては細心の注意を払っておりますが、掲載した情報の誤りや、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって生じた損害に関し、当社は一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。

なお、当ウェブサイトの内容は予告なく変更、掲載を中止することがあります。

このページの先頭へ