双日株式会社

閉じる

広告・動画でみる双日

事業紹介動画

ビジネスジェット事業
顧客のニーズに応え、2000年代から一歩一歩事業を拡大してきたビジネスジェット事業について紹介しています。
(2023年制作/5分13秒)

DXの取組み ~ クロマグロ養殖での活用
マグロの遊泳状況や尾数カウントのため、生簀をまるごとデジタル空間で再現するデジタルツインのアプローチに挑戦。
(2023年制作/3分7秒)

ICT事業の取組み ~繋げるインフラと繋がるデータ
これからの社会に必要なインフラとテクノロジーを提供する社会インフラ開発事業部の取組みを紹介しています。
(2021年制作/2分59秒)

動画広告

Hassojitz(ハッソウジツ)アメリカ サステナブル・エネルギー・ソリューション事業篇
コンサルティングからメンテナンスまでを行う「新しい省エネフルサービス」という「発想」で、地域に寄り添いながらCO2排出量削減を実現する様子を紹介しています。
(2023年制作/30秒)

Hassojitz(ハッソウジツ) サステナブル水産事業篇
「自分たちでつくる」という「発想」で限りある水産資源を守り、美味しいマグロの安定供給を実現する様子を紹介しています。
(2021年制作/30秒)

Hassojitz(ハッソウジツ) 北米鉄道事業篇
「北米の日常を鉄道輸送で支える」という、発想を実現するために、鉄道車両メンテナンス事業に取り組む様子を紹介しています。
(2020年制作/30秒)

Hassojitz(ハッソウジツ) ベトナム食品リテール事業篇
「食の流通を変える」という「発想」で取り組むベトナム食品リテール事業をご紹介しています。
(2019年制作/30秒)

Hassojitz(ハッソウジツ)篇
当社グループスローガンである「New way, New value」で表現しているように、「発想」で新たな価値を創造し、それをビジネスとして「実現」する会社であるというメッセージを込めています。
(2018年制作/30秒)

紙面広告

Hassojitz(ハッソウジツ) サステナブル水産事業篇
「限りある水産資源をどう安定供給するか?」という課題に対して、
地域の人々と共に美味しいマグロをサステナブルに「つくる」姿を紹介しています。
(2022年制作)

Hassojitz(ハッソウジツ) 北米鉄道事業篇
「鉄道輸送をサステナブルに支えるために何ができるか?」という疑問と向き合い、車両メンテナンスを通じて安全で環境にやさしい鉄道輸送の実現に取り組む様子を紹介しています。
(2021年制作)

記事広告

今、若者たちと ~次の10年の話をしよう
社員の新規事業アイデアを募り、実現を後押しする「Hassojitz(ハッソウジツ)プロジェクト」を推進する双日。藤本昌義社長と同プロジェクトに携わった若手社員、入社予定の学生が、仕事の環境や会社の将来について熱く語っています
(2022年2月25日 日本経済新聞掲載)

「第1回 日経統合報告書アワード」でグランプリ受賞
北川哲雄審査委員長・青山学院大名誉教授と藤本昌義社長が対談。
同アワードの評価ポイントや当社の企業価値創造の道筋について語り合いました。
(2022年5月23日 日本経済新聞掲載)

このページの先頭へ