双日株式会社

閉じる

社外取締役と機関投資家との対話

当社は、経営方針や持続的な成長と中長期的な企業価値向上に向けた取組みについて、適切な情報を適時に提供すると共に、分かりやすい説明の継続的な実施、株主の意見の経営への報告・反映などを通じ、株主との間で建設的な対話を行うことを基本方針としています。

その一環として、客観的な視点による納得性の高い対話の実現を目的として、社外取締役が機関投資家の皆さまと対話を行うスモールミーティングを実施しています。

2020年11月10日 スモールミーティング

当社本社において、機関投資家11社11名にご出席いただき、社外取締役3名とのスモールミーティングを社会的距離を確保し開催致しました。報酬制度、ESGの取組など、双日の価値創造とガバナンスの果たす役割について、活発な議論が行われました。

質疑応答要旨 [PDF:990 KB]pdf

2019年11月13日 スモールミーティング

当社本社において、機関投資家11社11名にご出席いただき、社外取締役および取締役会長とのスモールミーティングを開催しました。当社のガバナンス体制、社外取締役としての双日への見方についてなど、多数のご質問とご意見をいただき、活発な議論が行われました。

*年間配当金は直近の配当予想となります。

大和IR受賞

このページの先頭へ