双日株式会社

閉じる

代表取締役社長よりごあいさつ

藤本 昌義

代表取締役社長

企業の真価が問われる危機の時代、全力で新しい挑戦を続けてまいります。

皆さまには日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

経験したことのない事業環境激変の1年

双日グループは、「中期経営計画2020~Commitment to Growth~」のもと、保有資産の価値拡大とともに、規律ある投融資の実行を継続することにより、着実な成長の実現を図ってまいりました。

その2年目にあたる2020年3月期を振り返ると、米中貿易摩擦や中国経済成長の鈍化、Brexitの迷走、中東情勢などにより世界経済が減速し、極めて厳しい1年となりました。さらに、年明け以降の新型コロナウイルスによるパンデミック発生は、これまでに経験したことのない規模とスピードで各国経済に影響を与えています。

このような事業環境のなか、化学、鉄鋼関係など素材関連の低調、自動車、肥料事業の苦戦もあり、第3四半期決算公表時には、通期見通しを720億円から660億円へ下方修正し、徹底的なコスト見直しや資産入替を進めてきました。しかし、期末における急激な市況価格下落による減損などにより、最終的な通期業績は、連結当期純利益(当社株主帰属)が前期比96億円減少の608億円、ROAは2.7%、ROEは10.2%となりました。利益分配につきましては、連結配当性向30%程度という基本方針のもと、1株あたりの年間配当を17円とさせていただきました。

予断を許さない状況下でも着実な成長を目指す取り組みを継続

新型コロナウイルスの感染拡大に対しては、各国政府がさまざまな対策を打ち出し早期収束に努めていますが、現時点で収束時期を予測するのは困難といわざるを得ません。全世界でみられる外出自粛・禁止、操業停止などの影響を受け、当社事業においても、自動車関連や素材関連、リテール分野など、一部で事業活動に停止や遅れが生じています。

2021年3月期の業績見通しについては、4月30日に連結当期純利益(当社株主帰属)を400億円と公表いたしました。なお、これは新型コロナウイルス感染拡大に伴い、人や物の移動について強い制限のある状況が2020年6月末まで継続するという仮定での試算です。厳しく、不確実性の高い1年になると思いますが、当社はこれまでも経営統合、リーマンショックと荒波を越えて、そのなかで財務基盤を盤石なものにしていく努力を積み重ねてまいりました。

残念ながら中期経営計画策定当初に掲げた利益目標には届きませんが、徹底的なコスト削減や損失回避、軽減に努める一方で、着実な成長に向けた手綱を緩めることなく優良資産の積み上げ、ビジネス環境の変化・変革を見据えた新たなビジネスへのチャレンジ、それを実現する発想力と対応力を持った人材の育成に取り組んでまいります。

人びとの価値観も消費動向も大きく変化していく時代に

現在、世界は新型コロナウイルスの感染拡大という、未曾有の危機に直面しています。しかしこのような状況だからこそ、多様な機能、ノウハウ、人的ネットワークを活かしてさまざまな価値を社会に提供していく総合商社としての存在価値を発揮する時だと思っております。

今回の新型コロナウイルスとの戦いを通じて、人びとの価値観も大きく変わっていくでしょう。働き方ひとつとってもテレワークやビデオ会議が普及するほか、さまざまな職場、工場、生活においてデジタルトランスフォーメーションが急速に進むことが予想されます。ビジネスや生活のスタイルが大きく変わり、ひいては、社会の消費動向そのものが変化する可能性を秘めているのではないでしょうか。

双日グループはこれまでも、目まぐるしい変化に対応しながら、独自の機能や強みを培ってまいりました。今回も全社一丸となってこの危機を乗り越えるとともに、変化をチャンスととらえ、新しい時代に向けた企業価値向上に全力で努めていく所存です。株主の皆さまにおかれましては、これからの我々の挑戦に変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

more中期経営計画2020について、詳しくはこちら

Profile

藤本 昌義(ふじもとまさよし)

生年月日
1958年1月9日
座右の銘
人事を尽くして天命を待つ
趣味
身体を動かすこと、特にゴルフ
好きな本
司馬遼太郎『竜馬がゆく』
入社理由
海外で働きたいという想い。そして、若いときからチャンスを与えられる社風に惹かれた。

略歴

1981年 4月 日商岩井株式会社 入社
2008年 12月 MMC Automotriz S.A. Director President
2012年 8月 双日米国会社 兼 米州機械部門長
2014年 10月 双日株式会社 理事 経営企画担当役員補佐
2015年 4月 執行役員 経営企画、IR担当
2015年 10月 常務執行役員 経営企画、IR、広報担当
2016年 4月 専務執行役員 経営企画、戦略投資推進、IR、広報、物流・保険統括担当
2017年 4月 専務執行役員 経営企画、広報、秘書担当
2017年 6月 代表取締役社長 CEO

双日ってこんな会社です

このページの先頭へ