双日コスメティックス、アミノ酸を配合したエイジングケア化粧品「アミージュ(AMIJOUE)潤肌の素」を開発

~自社ブランド第二弾。2月2日より発売開始~

PDF版[155.4 KB]

2011年1月27日
双日株式会社
双日コスメティックス株式会社

双日株式会社の100%子会社で、化粧品の企画開発、及び販売を行っている双日コスメティックス株式会社(本社:東京都中央区、代表者:武藤満夫)は、アミノ酸配合のエイジングケア化粧品ブランド「アミージュ(AMIJOUE)」を開発し、2月2日(水)より全国の生活協同組合連合会(生協)店舗での発売を皮切りに、順次、生協での宅配サービス(共同購入)、及び一般市場における販売展開を行います。

110127.jpg
【「アミージュ(潤肌の素シリーズ)」(左から、化粧水・美容液・クリーム)】

双日コスメティックスは、2010年4月に自然派化粧品の自社ブランド「ナチュレシア(Naturecia)」を企画開発し、化粧品通販市場に参入しました。昨今のエイジングケアのニーズが拡大する中、お肌の天然保湿因子(NMF)であるアミノ酸に着目したエイジングケア化粧品の企画を行い、自社ブランド第二弾「アミ―ジュ(潤肌の素シリーズ)」を開発しました。

双日コスメティックスは、25年以上にわたる化粧品の企画開発における経験と実績を生かし、高機能でありながら昨今の化粧品市場の価格動向を意識して、値ごろ感のある価格帯の化粧品開発を実現しました。

コラーゲンの素となるアミノ酸を配合した「アミージュ(潤肌の素シリーズ)」は、肌本来の力を導き出し、肌環境を整えることから始める高機能でありながら低刺激のエイジングケアシリーズです。お肌に美肌の素を補給し、未来の美しくそして自信に満ちたエイジングを可能にします。アイテムとしては、スキンケアの基本商品である化粧水、美容液、クリームの計3品目を取り揃えています。

なお、双日コスメティックスは、自社ブランド化粧品第三弾として、今秋には、高付加価値化粧品ブランドの発売を計画しており、今後も新たな魅力あるブランド開発に注力すると共に、双日グループの国内外のネットワークを生かし、製品原料の調達から製品の海外展開に至るまで、化学品・機能素材部門のバリューチェーンの強化を図ってまいります。

「アミージュ(潤肌の素シリーズ)」の商品概要

ブランド名 「アミージュ(AMIJOUE)」
商品コンセプト 年齢肌に悩む女性へ
~美肌の素を補給する保湿・エイジングケアシリーズ
発売元 双日コスメティックス株式会社
製造販売元 味の素ヘルシーサプライ株式会社
ターゲット 30代後半~40代後半の肌年齢に悩む女性
販売方法 2011年2月2日(水)より、全国の生活協同組合連合会店舗にて発売開始(最終的に約500店舗)。順次、生協での宅配サービス(共同購入)、及び一般市場での販売を予定。
販売アイテム 化粧水(120mL・予定小売価格1,260円、税込)
美容液(40g・予定小売価格1,480円、税込)
クリーム(28g・予定小売価格1,380円、税込)

商品の特長

商品名・容量特長
【化粧水】120mL 乾燥が激しくなる年齢肌に、潤いの素となるアミノ酸(トレオニン・グルタミン酸Na)を配合した、肌に心地よくなじむ柔らかな感触の潤い補給化粧水です。
【美容液】40g バリア機能が衰えていく年齢肌に、お肌のキメを整えてふっくらとしたもち肌に導くアミノ酸(アラニン・ロイシン)を贅沢に配合した、お肌にするっと溶け込む美肌の素補給美容液です。
【クリーム】28g たるみがちな年齢肌を、弾力あるハリ肌に導くアミノ酸(アルギニン・ヒスチジン)を配合したハリ肌の素補給クリームです。べたつかないのに、潤いをしっかり守ってお肌も気分も弾む使用感です。

※化粧水・美容液・クリームによって必要なアミノ酸成分をそれぞれ配合しています。

<発売元>
会社名:双日コスメティックス株式会社
代表者:武藤満夫
本社:東京都中央区
資本金:200百万円
業容:化粧品の企画開発、及び販売

<製造販売元>
会社名:味の素ヘルシーサプライ株式会社
代表者:赤坂 寧
本社:東京都中央区
資本金:380百万円
業容:医薬品、食品、飲料、飼料、香粧品等原材料の売買・輸出入、及び化粧品、医薬部外品、
    トイレタリー商品の受託製造

以上

サイト内検索