双日株式会社

閉じる

双日、「Mandarina Duck(マンダリナダック)」の婦人服販売を開始

イタリアを代表するバッグブランドの婦人服を日本発、世界へ

PDF版[62.1 KB]

2007年8月29日

双日株式会社は、子会社のシンガポール株式会社(本社:岐阜市、代表者:米村 太一、双日:99.83%)を通じて、イタリアを代表するバッグブランドである「Mandarina Duck(マンダリナダック)」の婦人服カテゴリーを新たに誕生させ、販売を開始します。

双日は、来春からの本格展開に先駆け、2007年9月1日に三越恵比寿店に婦人服を扱う第一号店をオープンします。2007年度中に首都圏を中心に6店舗を出店、その後全国展開を行い2010年には28店舗まで増やし、22億円の売り上げを目指します。

「Mandarina Duck(マンダリナダック)」は、1977年にイタリアボローニャ市で誕生したバッグの大手ブランドで、ヨーロッパを中心に世界中で約1,200店舗を 展開しています。創業以来培ってきた物づくりへのこだわりは現在に受け継がれ、機能性・耐久性・デザイン性・ファッション性を融合させたコレクションは独 創的であり、その独自の世界観はファッションに敏感な働く女性達に絶大な支持を受けています。

第一号店は、パンツやシャツを中心に約130種の衣服を揃え、秋冬ものの販売から開始します。また、バッグやベルト、グローブなども取り 揃え、「Mandarina Duck(マンダリナダック)」の魅力が十分に伝わる店舗とします。20-30代の働く女性をターゲットに上質な素材と高度な縫製技術から生まれる商品を 提供してまいります。

img070829_1.jpgimg070829_2.jpg

以上

このページの先頭へ