双日株式会社

閉じる

イラン・バム大地震復興支援のための寄付

2004年1月28日

ニチメン株式会社は、2003年12月26日にイラン・ケルマン州バムで発生した大地震の復興支援のために、日本製の小型発電機を、イランの赤十字社にあたるイラン赤新月社(Red Crescent Society of the Islamic Republic of Iran)に対して寄付を行います。

ニチメンは過去長期間にわたり、自動車産業を中心にイラン産業界と関わっており、できる限りの復興支援を大至急実行したいということと、被災地での需要に応える意味で、納入後すぐに使用できる小型発電機数十台(総額約50百万円相当)を寄付するものです。現地への納入は2月以降順次実行される予定です。

一方、海洋石油・ガス田開発などでイラン産業界と関わりがある日商岩井株式会社は、大地震災害への義援金として2万㌦の現金をイラン国営石油会社(National Iranian Oil Company)に対して寄付を行い、イランの一日も早い復興を支援して参ります。


以上

このページの先頭へ