双日株式会社

閉じる

ポラロイド・ブランドのデジタルカメラ新発売

2003年3月13日
ニチメン株式会社
エヌエイチジェイ株式会社

各位 

 

このたび、ニチメン株式会社(以下ニチメン)とエヌエイチジェイ株式会社(以下エヌエイチジェイ)は世界的なカメラ・光学機器メーカーであり、インスタントカメラのトップメーカーとして認知されているポラロイドコーポレーション社(Polaroid Corporation、本社・米国マサチューセッツ州、以下ポラロイド社)のデジタルカメラおよびその周辺機器の日本における独占的販売権を、ポラロイド社のライセンス生産元であるワールドワイド・ライセンス社(World Wide Licenses Ltd、本社・香港九龍市、以下WWL社)より取得し、本年4月より日本市場で販売することといたしました。

在香港のデジタルカメラメーカーであるWWL社がポラロイド社よりデジタルカメラにおけるライセンス供与を受け、ライセンス生産を行い、また全世界における販売権を取得、同時にニチメンとエヌエイチジェイの両社が日本における独占的販売権を取得いたしました。ニチメンとエヌエイチジェイは、2000年6月より低価格・小型軽量のデジタルカメラ「Che-ez!(チーズ)」シリーズや、各種デジタルオーディオプレイヤーの企画・販売をしてきましたが、そのノウハウと販売力を活かし、ポラロイド・ブランドのイメージにふさわしいスタイリッシュな商品を全国の家電量販店・カメラ店を中心に、当面の計画として、本年4月より7月まで毎月1アイテムずつ販売していく予定です(計4アイテム)。デジタルカメラ市場はますます競争激化の傾向にありますが、これまでの「Che-ez!(チーズ)」シリーズとは異なった本格デジタルカメラのカテゴリにありながら、価格メリットを十分織り込んだ販売戦略でのぞみ、今般下記2機種を発売することと致します。


●コンパクトなサイズながらも310万画素CCD,3倍光学ズームを搭載した
本格デジタルカメラ PDC3370(ピーディーシー3370仮称)
実売予想価格 4万円前後

●スタイリッシュな薄型デザインと使い易い専用ドッキングステーション付属ながら
210万画素CMOSセンサーを搭載した iON230(アイオン230仮称) 
実売予想価格 2万5千円前後

販売時期は両機種とも4月を予定しております
尚、初年度の販売目標は両機種合わせて10万台を目標と致します。


<各社の概要>
1)ポラロイド・コーポレーション社 (Polaroid Corporation)
所在地:米国 マサチューセッツ州
設立:1937年
インスタントカメラおよびフィルムの製造販売では、世界第一位のシェアを誇る。

2)ワールドワイド・ライセンス社 (World Wide Licenses Ltd)
所在地:九龍 香港
設立:1994年
CEO:ジョバンニ トマセリ氏
CMOSセンサーを使用した低価格デジタルカメラの製造販売で世界第一位の規模を誇る。

3)エヌエイチジェイ株式会社 (NHJ LIMITED)
所在地:東京都台東区東上野2-21-13
CEO:マージ・ハリレラ氏
東南アジア各地でホリデーインホテルのデベロッピングを中心に、世界各地で事業展開をしている香港財閥ハリレラ・グループの日本法人。 主な事業内容は、デジタルカメラ、MP3プレーヤー、時計、雑貨などの企画・開発・販売。 


<本件のお問合せ先>
ニチメン株式会社 リテール事業部 白濱・小野03-5446-1288
ニチメン株式会社 広報・IR部 越智03-5446-1062
エヌエイチジェイ株式会社  磯貝・宇多田03-5812-6871

<一般視聴者・読者向け窓口>
NHJサポートセンター03-5812-6872

<PhotoExpo2003>
3月14日~16日 10:00~17:00
東京ビッグサイト 西3・4ホール 4H-5
以上

このページの先頭へ