双日国際交流財団

双日国際交流財団

奨学生交流会のひとコマ

公益財団法人 双日国際交流財団

公益財団法人 双日国際交流財団は、「学術研究、人材育成及び国際交流促進などの助成を行うことにより国際的な相互理解の深化に寄与すること」を目的に1988年に設立されました。同財団の現在までの助成総額は、約8億円に上っており、当社は同財団の趣旨に賛同し、継続的に拠出を行っています。

助成活動は大きく3つに分かれ、
1)日本理解の増進となる研究への「学術研究助成」
2)日本の大学へ私費で留学している学生への「奨学金助成」
3)日本と世界各国との相互理解に資するような事業への「国際交流助成」
となります。

 

毎年、アジアを中心にさまざまな地域の、奨学生を受けて入れています。
2017年度以降も、継続的に16名程度の奨学生への支援を行い、国際交流に寄与してまいります。


FY2013 FY2014 FY2015FY2016
奨学生数
(新規採用者数)
16名
(8名)
17名
(10名)
16名
(8名)
16名
(9名)

関連情報

公益財団法人 双日国際交流財団

サイト内検索