機械・医療インフラ本部

※2018年4月1日より再編した本部については、随時更新する予定となっており現在準備中です。

事業概要

産業機械領域における先端技術や成長市場での更なる成長を図ると共に、医療関連ビジネスの拡大を目指します。

【事業内容】

▶  プラント(製鉄/肥料/化学/エネルギー)、インフラ(医療)
▶  産業機械・生産設備(実装機、軸受、環境・新エネルギー関連設備など)

医療インフラ事業

トルコ病院完成予想図
PPP(官民連携事業)型病院運営事業の拡大と、その周辺に広がるビジネスを新規創出し、市場で要求されている医療サービス向上に貢献
トルコ病院・イスタンブール・イキテリPPP案件は2020年の開院を目指し順調に計画が進行中。同種のPPP案件の開発を進める
[ニュースリリース] トルコ共和国における病院施設運営事業への参画について

プラントプロジェクト事業

自動車鋼板生産用連続焼鈍設備
肥料プラント(ロシア・タタルスタン共和国)
ロシアNIS、中東・アフリカ、アジアなどを主要市場に石油・ガス化学、製鉄、エネルギー、環境分野を中心に大型プラントを扱う
既存のプラントビジネスに加え、関連分野への横展開や新規事業ビジネスモデルの構築を進める
[商品サービス別にみる] ロシアNIS諸国向けプラント輸出事業

産業機械・軸受事業

さまざまな形、大きさのベアリング製品群
ベアリング分野の製品販売ディーラー網やベアリング部品供給のサプライチェーンを基盤に、成長市場への展開を推進
半導体・実装分野の海外販売・サービス拠点を中心としたグローバル展開の加速や産業機械分野の取り組みを強化
[商品サービス別にみる] 電子部品実装機・関連設備の販売事業
[商品サービス別にみる] ベアリング事業
[商品サービス別にみる] 新興国向け産業機械ビジネス

組織図

トップへ戻る

サイト内検索