双日は女性活躍推進施策の先進的企業として、7月14日(金)日経新聞の朝刊で「男女の賃金の差異」をテーマに取り上げられました。 

当社は、23年度末までに、2人に1人の若手女性総合職が海外・国内出向を経験できる挑戦・成長の場を提供するなど、多様性を競争力につなげるため、女性活躍推進を人材戦略の最重要テーマの1つと位置づけています。 

TOPICS.png

【直近1年間の女性活躍推進関連の主な外部評価】
・令和4年度なでしこ銘柄: 7年連続で「なでしこ銘柄」に選定されました!|人材施策特設サイト|双日株式会社 (sojitz.com)

プラチナくるみんプラス 双日、「プラチナくるみんプラス」認定を取得 | 双日株式会社 (sojitz.com) 

 

これからも、男女の賃金の差異の要因となりやすい「女性管理職比率」の向上など女性活躍を推進し、各世代層のパイプライン形成、男女間における経験値のギャップ解消、女性特有のライフイベントを見越した「キャリアを止めない」施策に取り組んでいきます。 

 

【関連リンク】
男女の賃金の差異: 20230620.pdf (sojitz.com)(P.44-46)
女性活躍推進: ダイバーシティマネジメント|サステナビリティ|双日株式会社 (sojitz.com) 
人材KPI: 人材戦略|人材|双日株式会社 (sojitz.com)