双日株式会社

閉じる

双日、オランダを拠点とする部品販売事業会社への資本参画

~ コロナ禍における航空業界の回復と活発化に寄与 ~

PDF版[358.4 KB]

2020年11月20日
双日株式会社

双日株式会社(以下「双日」)は、このたび、オランダを拠点として展開する航空機用部品販売事業者Touchdown Aviation B.V.の親会社であるTDA Holdings B.V. (以下「TDA社」)の株式を33.46%取得することにつき同社経営陣及び既存株主と合意し、2020年10月15日に株式を取得しました。

TDA社は中古航空機を解体して得られる部品を販売する事業を行っています。
同社が販売する部品は、航空会社の機体運航において定期的に必要となる整備に使用され、整備コストの低減に寄与します。また、退役する航空機から使用可能な部品を取り出して再利用することで、環境影響への負荷軽減にも寄与しています。

201120_02.jpg


今後、退役を迎える航空機の数が増えてくると予想されます。一方、航空機の整備は必ず必要となるものであり、退役航空機から取り出される部品を有効的に再利用することで、航空会社のコスト削減と環境保護に寄与していきたいと考えています。

双日における民間旅客機分野は、新造機の販売代理店事業、オペレーティングリース事業、中古機トレーディング事業、経年航空機のパーツアウト事業と、一連の航空機バリューチェーンを網羅していますが、特にパーツアウト事業に関して中古部品・整備市場での事業展開を強化するべく、今般のTDA社への資本参画を決定しました。これにより、コロナ禍における航空業界の回復と活発化に寄与していきます。

TDA社 概要

会社名 TDA Holdings B.V.
所在地 オランダ王国ラインデン市
事業内容 中古航空機部品の販売事業

このページの先頭へ