双日株式会社

閉じる

双日、マレーシアのクアラルンプール市にて日系レストラン集合施設「ジェーズ・ゲート・ダイニング」をグランドオープン

PDF版[282.3 KB]

2018年1月5日
双日株式会社

双日株式会社(以下、双日)の100%子会社である双日リテール・マネジメント株式会社(Sojitz Retail Management Sdn. Bhd.、代表者:福田 大、以下、SRM)は、マレーシアのクアラルンプール内ブキッ・ビンタンにある大型ショッピングセンター 「ロット・テン(Lot 10)」地上5階にて、日系レストランを集結した「ジェーズ・ゲート・ダイニング(J’s Gate Dining)」を2018年1月18日付でグランドオープンします。

180105.jpg


ジェーズ・ゲート・ダイニングでは、日本の優れた外食企業による専門店18店舗がロット・テンの地上5階フロアに集合し、「優れた食材×おもてなし×賑わいある空間」をコンセプトに本格的な日本料理とおもてなしを手頃な価格で提供します。また、本施設は、「本物の和」を表現するデザイン設計を起用し、本物の日本文化を気軽に楽しく体験できる空間を創造することで日本の魅力を広める場所となることを目指します。

マレーシアは、1人当たりGDP成長率が過去5年間で平均5%を上回る水準で推移しており、国民の購買力は、今後も拡大基調であると推測されます。また、ロット・テンの位置するブキッ・ビンタンはショッピングの中心地として人気があり、外国人旅行者も年々増加傾向にあります。SRMは、ジェーズ・ゲート・ダイニングを通じてマレーシア在住の方々のみならず、世界各国からマレーシアを訪れる旅行者も対象に日本文化に触れて頂く空間を提供します。

双日は、これまでに日本国内の郊外型ショッピングセンターや駅ビルなどの商業施設の開発、投資、運営事業を行っており、今回は国外初のレストラン集合施設の開発運営事業となります。今後は、本事業を始めとして、日本文化の海外展開プロジェクトを推進するとともに、ASEAN諸国から日本へのインバウンド需要を喚起することで、日本の地域活性化へ貢献していきます。

以上

(ご参考)

双日リテール・マネジメント株式会社の概要

社名 Sojitz Retail Management Sdn. Bhd.
設立 2016年10月
本社所在地 Room 1, 3rd Floor, Wisma Kwong Siew 149, Jalan Tun H.S. Lee,
50000 Kuala Lumpur, Malaysia
代表者 福田 大
株主構成 双日:100%
事業内容 レストラン集合施設開発・運営事業

施設概要

開店日 2018年1月18日(木)
場所 マレーシア クアラルンプール ブキッ・ビンタン Lot10 地上5階
住所 50, Jalan Sultan Ismail, 50250 Kuala Lumpur Wilayah Persekutu
営業時間 11:00~23:00
Website http://www.js-gate.com
Facebook http://www.facebook.com/JsGateDining

出店テナントリスト

店舗名 専門カテゴリー 初進出ブランド
天丼琥珀 天丼
麺屋一優亭 うどん
海鮮丼金目 海鮮丼
信濃路 蕎麦
富士の桜 日本風寄せ鍋
ぼんたぼんた うな丼
TSUJIRI 抹茶スイーツ
Cravebit Bar バー
Mo-Mo-Paradise すき焼き・しゃぶしゃぶ
とり酒場 華善 とり居酒屋
ハチ おばんざい
ViTO カフェ・ジェラート
とり錦 焼鳥
うまい鮨勘
OSAKAきっちん 鉄板焼き・お好み焼き
串揚げ金目 串揚げ
YAYOI 定食
かぐら屋 鶏そば

※一部のテナント様は1月18日以降段階的に開業し、3月上旬までに全テナントが出店完了予定

このページの先頭へ