畜肉関連事業におけるマーケティング会社「ミートワン」の設立について

PDF版[196.3 KB]

2017年12月19日
双日株式会社
双日食料株式会社

双日株式会社の100%出資子会社である双日食料株式会社(本社:東京都港区、代表者:神岡 譲)は、畜肉の原材料調達および販売、畜肉加工、物流に関わる複数の企業と、安心、安全で美味しい畜肉加工品を、日本および世界の消費者に競争力のある価格で提供することを目的としたマーケティング会社である株式会社ミートワン(以下、ミートワン)の設立に合意し、合弁契約書を締結しました。

日本の食卓を支えてきた畜肉関連事業者にとっては、人口減少に伴う国内市場の縮小や中国をはじめとするアジアの飛躍的な購買力向上、米国産輸入牛肉に対するセーフガード発動などの不透明な原料調達環境に加えて、社会的問題ともなっている事業承継難など、事業を取り巻く情勢は益々厳しくなっています。

ミートワンは、これらの業界における課題解決に積極的に取組むため、参画各社の畜肉事業における原材料調達や加工、販売、物流などのノウハウを結集させることで、安心、安全な食材をより競争力のある価格で日本の食卓に届けます。また、ミートワンの機能を高める新たな参加者に対しても広く協議を進めていきます。

今後、ミートワンは、日本国内に留まらず、成長著しいASEANをはじめとする世界各国への進出を目指します。日本品質の食材を海外展開することで、日本の“匠の技術”を伝承、発展させていくことに貢献していきます。

以上

(ご参考)

ミートワンの概要

設立 2018年2月予定
本社所在地 東京都港区六本木3-1-1
事業内容 畜肉加工品に関するマーケティング
株主構成 双日食料株式会社:70%以上、その他:30%未満
主な株主構成 双日食料株式会社、株式会社江戸清、株式会社ダイチクフーズ、
日本食品株式会社、株式会社丸和、株式会社ミート・コンパニオン、
株式会社山畜、大東港運株式会社、株式会社二葉、松岡冷蔵株式会社

サイト内検索