双日、米国で自動車販売事業を拡大

~BMW・MINIディーラーの株式を取得~

PDF版[374.9 KB]

2014年4月30日
双日株式会社

双日株式会社(以下、双日)は、双日米国会社を通じて、米国カリフォルニア州コンコード市におけるBMWおよびMINIブランド自動車の認定ディーラー、インポート・モーターズ社(Import Motors, Inc.、以下 インポートモーターズ)の発行済み株式100%を取得致しました。

インポートモーターズは、1974年の創業以来、BMWブランド自動車の販売を通じて強固な顧客基盤を有する優良ディーラーです。2004年にはMINIブランド自動車の認定ディーラーも開始しています。

双日は、1987年に、米国カリフォルニア州バークレー市に拠点を置くBMWブランド自動車の認定ディーラー、ウェザーフォード・モーターズ社(Weatherford Motors, Inc.、以下 ウェザーフォード)の経営権の100%を取得し、豊富な販売実績とともに経営ノウハウを蓄積してきました。インポートモーターズは、ウェザーフォードの近郊に位置し、ウェザーフォードと一部地域で競合する関係にあったものです。

今回の株式取得により、サンフランシスコ湾岸地域で2拠点体制を構築することで、経営効率を向上させ、更なる販売の拡大とサービスの拡充を目指します。同地域ではプレミアムブランド車の市場占有率が他地域よりも高く、今後も成長が見込める有望な市場となっています。

双日は、ウェザーフォードでの長年の経験を背景に、中長期的に持続的な拡大が見込まれる米国自動車市場でのディーラー事業の強化を推進し、将来の成長機会を取り込んでまいります。


140430_02.jpg

             【米国カリフォルニア州 地図】

140430_06.jpg

              【インポートモーターズ 店舗】

インポート・モーターズ社(Import Motors, Inc.) の概要

設立 1974年
本社所在地 米国 カリフォルニア州コンコード市
代表者 ルイス・ガルシア(Luis Garcia)
従業員数 約160名
主な事業内容 BMW・MINIブランド自動車の小売販売
2013年販売実績 約2,500台

ウェザーフォード・モーターズ社(Weatherford Motors, Inc.)の概要

経営権取得 1987年(双日(旧 日商岩井株式会社)により買収)
本社所在地 米国 カリフォルニア州バークレー市
代表者 ルイス・ガルシア(Luis Garcia)
従業員数 約140名
主な事業内容 BMWブランド自動車の小売販売
2013年販売実績 約2,000台

 
以上

サイト内検索