双日株式会社

閉じる

米国サーフブランド「REEF(リーフ)」の独占販売権を取得

世界で一番売れているビーチサンダル

PDF版[23.6 KB]

2008年9月16日

双日グループで消費財を扱う双日ジーエムシー株式会社(本社:東京都港区、代表者:筒井和彦、双日100%出資)は、米国のサーフブランド 「REEF」の日本市場における独占輸入販売権およびマスターライセンス権を、米国大手アパレルグループのVFコーポレーション (V.F.CORPORATION)から取得致しました。ビーチサンダルやシューズ、水着、Tシャツやパンツなどのアパレル、バッグやアクセサリーなどを 2009年1月から全国のスポーツ店、靴専門店などを通じて販売致します。

「REEF」は、1984年にブラジルで誕生したサーフブランドです。その後、米国カリフォルニアに拠点を移し事業を拡大、特に ビーチサンダルにおいては世界で一番売れているブランドへと成長しました。サーフィンの本場米国での販売数は、年間500万足を超えており、その市場シェ アは60%を超えているとも言われています。 2006年には米国のVFコーポレーションのグループ会社となり、名実ともに世界的なサーフファッションブ ランドの地位を確立しています。

「REEF」商品の一部は、再生可能な素材やオーガニック素材を組み入れることによって、地球環境と人に配慮したものとなっており ます。品質や快適さ、スタイルを犠牲にすることなく、ユニークで革新的な商品の開発に取り組んでいます。例えば、燃されるか埋られるしかない運命だった1 本の廃タイヤを、サンダル6本分のアウトソールに再生し商品に用いております。 

img_080916.jpg

以上

このページの先頭へ