双日株式会社

閉じる

双日インシュアランスが設立70周年記念式典を開催

3月29日、双日インシュアランス(SOINS)は東京本社において、設立70周年記念レセプションを開催しました。主要損保会社および双日から藤本社長、田中専務らが出席し、SOINS役職員を合わせ総勢約120名が出席する盛大な会となりました。

双日インシュアランスの髙橋社長は、「当社の資産は総合商社グループで培ってきた経験、ノウハウ、保険のプロフェッショナル集団たる人材、そして何よりも保険会社および顧客とのパートナーシップです。」と挨拶し、創業100年に向けてさらなる発展を誓いました。会場スクリーンには、SOINSの歴史年表が映され、終始和やかな雰囲気の中で歓談が行われました。

SOINSは、戦後まもなくの1949年に設立され、総合商社系の保険代理店の中でも最も長い歴史を誇っており、国内外で積み上げてきた実績やノウハウをもとに、グループ内外の企業や個人に様々なリスクに対応する保険ソリューションの提供を行っています。今後も保険のプロとして、顧客ニーズに応えていきます。

img_soins_01.jpg
挨拶を述べる髙橋社長


img_soins_02r.jpg
70周年を祝し乾杯

2019年4月掲載

このページの先頭へ