双日株式会社

閉じる

ミートワンが「2020年度 食品産業技術功労賞」を受賞

10月15日、ミートワンが、㈱食品産業新聞社主催のその年の食品業界で話題となった商品や取組みを審査・表彰する「食品産業技術功労賞」を受賞しました。

本賞は「食品産業新聞」「畜産日報」などを発行する食品業界の専門誌、食品産業新聞社の創立20周年を記念し1971年に設けられたもので、今年第50回を迎える歴史ある賞です。公的立場にある選考委員が「商品・技術」「資材・機器・システム」「マーケティング」「国際」「環境・CSR」「地方発」の6部門で厳正かつ公正な審査を行っています。

ミートワンは、安全・安心で美味しい畜肉加工品を、日本および世界の消費者に競争力のある価格で提供することを目的として、双日食料が畜肉の加工や物流に関わる複数の企業とともに2018年2月に設立したマーケティング会社です。今回、「マーケティング部門」において、同社が掲げる事業活動のテーマ「匠の技術の結集、競争力ある畜肉製品を提供」が評価され、受賞に至りました。

今年は全6部門で34件、マーケティング部門では6件が受賞し、ミートワンはそのうちのひとつ。この非常に名誉ある賞を受け、ミートワンは引き続き参画企業同士で切磋琢磨しながら、日本の食文化に貢献するとともに、新たな取組や商品を発想していきます。

img_meatone_01.jpgミートワン監修で開発された双日食料の「肉一番」シリーズ。フライパンで炒めるだけで手軽に本格的な肉料理を楽しめる

関連情報

双日食料 グループ会社紹介

「肉一番」シリーズ

2020年10月掲載

このページの先頭へ