双日株式会社

閉じる

双日新都市開発、オフィス用飛沫防止パーテーション販売

双日新都市開発が2020年7月8日に販売を開始したのが、強化段ボール製のパーテーション「飛沫さえぎ~る」。Withコロナのオフィス内で安心して働く環境を整備することを目的に開発しました。ウイルス感染防止効果は、正面への飛沫到達量を10分の1以下に低減可能。他の素材と比べて軽く、組み立てが簡単で、強度も十分。紙製のため環境にも優しい製品です。

双日新都市開発は、働き方の変化に合わせてオフィス環境整備の一環として本製品を開発。さらなる改良により、個人宅やコワーキングスペースなどでの活用にも取り組んでいきます。

 

img_post-32_01.jpg

 

img_post-32_02.jpg
双日新都市開発
リ・デザイン部 建装・デザイン課 津田 幸俊

新型コロナウイルスの脅威を改めて痛感している今日この頃。オフィスでできる新型コロナウイルス対策として「飛沫さえぎ〜る」の販売を開始しました。

「根拠のあるサイズ設定、確かな品質、エコ」にこだわった双日新都市開発らしい製品です。飛沫対策だけでなく、隣席との仕切りがあると集中力が増すという実感もあります。ぜひこの機会に導入をご検討ください!

関連情報

強化段ボール製のオフィス用飛沫防止パーテーション「飛沫さえぎ~る」を販売(双日新都市開発ニュースリリース)

(所属組織、役職名等は本記事掲載当時のものです)
2020年9月掲載

このページの先頭へ