双日株式会社

閉じる

双日総合管理、Made in Japan 高付加価値ベビー用品の中国向け輸出を開始

双日総合管理は、保育事業の幅出しの一環として、(株)ズーム・ティーが企画製造している「Bétta」ブランドのベビー用品の中国向け輸出を開始しました。

同ブランドの哺乳瓶は、Made in Japanの安全・安心、高いデザイン性、さらには赤ちゃんの中耳炎罹患リスク低減の可能性があることから、中国市場でも富裕層を中心に人気を博しています。双日総合管理は、マーケティングを含めた販売活動を双日中国と連携して行います。

9月6日には、北京において、双日総合管理、双日中国、ズーム・ティーおよび中国国内ディストリビューターである中益科技グループの4社で記者発表会を実施。今後オンライン・オフライン双方での販売活動を展開していきます。

「Bétta」ブランド公式サイト
「Bétta」中国旗艦店公式サイト

img_betta_01a.jpg
記者発表会の様子
img_betta_02a.jpg
「Bétta」ブランドの哺乳瓶

2019年10月掲載

このページの先頭へ