双日株式会社

閉じる

第一紡績株式会社
ほぼ日刊イトイ新聞とコラボでスウェットが誕生!

紡績から縫製までの一貫生産を行う第一紡績だから出来る、独自の“いい糸”を使用したカジュアルウェアのオリジナルブランド「IITO(いいと)」。こだわりの“糸”を活かし、ついまた着たくなる「ありそうで無かった欲しいもの」を追求しています。

2019年11月、「IITO」が、ほぼ日刊イトイ新聞のO2チームとのコラボレーションでつくった、品のいい大人なスウェット「O2×IITOエア・スウェッツ」が発売されます。

img_iito_01.jpg


第一紡績が開発した、ぐんぐんのびて、ふっくら軽い新素材を用い、デザインは、うつくしいシルエットが好評の「tsuki.s」の末永津喜子さんとO2チームが一緒に考えたもの。どんどん着て、くたびれてきたら、パジャマや作業着に。ライフサイクルをまっとうする衣服が誕生しました。

「エア・スウェッツ」の詳細は、ほぼ日刊イトイ新聞のウェブサイト(下記)をご覧ください。O2チームが第一紡績の紡績工場(熊本県荒尾市)を見学した際のレポートがかわいいイラストとともに掲載。第一紡績の村田社長と高本さんが登場しています。

ほぼ日刊イトイ新聞>>https://www.1101.com/store/O2/2019aw/pre/02.html

img_iito_02.jpg

O2とは?(ほぼ日刊イトイ新聞より)
「いちばんいいもの」として、世の中にあふれているさまざまな定番品。
でもそれって、ほんとうに「いちばんいい」のかな?
日本には、いちばんじゃないものを愛でる習慣があります。
「いちばんいい」じゃないけど、なんかいい。
「いちばんいい」じゃないけど、むしろいい。
もしかしたら、使いつづけていてうれしいのは、そういう「オツにいいもの」なのかもしれません。
〈O2〉は、「オツな新定番」をつくるシリーズです。

2019年10月掲載

このページの先頭へ