双日株式会社

閉じる

双日ケラニティッサ複合火力発電所が全国職業安全衛生コンクールにて金賞受賞

2019年12月

スリランカで双日が出資参画する双日ケラニティッサ複合火力発電所(出力163MW)は、同国労働・組合関係省が主催する全国職業安全衛生コンクールにおいて、外資企業部門で栄えある金賞を受賞しました。

同発電所は2014年に開催された前コンクールでも金賞を受賞しており、2回連続での受賞となります。安全操業に対する地道な取り組みと、人身事故によるプラント停止が14年間ゼロである実績が高く評価されました。

今後もスリランカを支える重要インフラを担うことに誇りを持ちながら、安全第一に発電所の運営にあたると共に、これまでに培った運営ノウハウを新規発電事業の開発にも活かしていきます。

img_chile_01.jpg
受賞セレモニーにて

このページの先頭へ