双日株式会社

閉じる

双日のIR活動に高評価

2018年3月

①ディスクロージャー優良企業選定で3年連続3位以内

双日は、日本証券アナリスト協会によるディスクロージャー優良企業選定(平成29年度)において、商社セグメントの7商社中第3位の評価を得ました。また、同時に「高水準のディスクロージャーを連続して維持している企業」に認定されました。この選考基準は、3年連続で第3位以内に入った企業であることで、会員企業の全セクターの中で今年度は5社しか認定されていません。

当社は、経営陣のIR姿勢などにおいて、自社の課題と現実的な目標について社長発言のブレがなく、ディスカッションの土台が整っていることや、経営陣のIR姿勢が高く評価されました。今後も継続して開示の充実を図っていきます。

img_ir01.jpg

②「インターネットIR表彰」で双日のウェブサイトが2年連続最優秀賞に

企業向けのIR支援サービスを行う大和インベスター・リレーションズ㈱は、毎年、上場企業のウェブサイトを独自の基準で評価・採点し、優秀な企業を表彰しています。

「2017年・インターネットIR表彰」において、双日のウェブサイトが2年連続となる最優秀賞を受賞し、1月12日に表彰式が行われました。今年は全上場企業の中から、最優秀賞7社、優秀賞25社、優良賞68社が選ばれました。今後もさらなる情報開示の改善努力を続けていきます。

このページの先頭へ