双日インフィニティが手がけるマックレガーが百貨店バイヤーズ賞においてメンズ部門でベストセラー賞第2位に

2014年6月

マックレガーブランドが、繊研新聞社主催の「2013年度百貨店バイヤーズ賞」において、メンズ部門のベストセラー賞カジュアル部門第2位を受賞、また、レディス部門においてもカムバック賞を受賞しました。
昨シーズンよりコーディネートの提案を強化し、お客様のニーズにマッチしたトータルファッションの提案が受け入れられたこと、また、季節にマッチした商品やクリスマスギフト商品も好調で、新たなお客様に向けたバッチドラゴン等のアーカイブ商材×トレンド商材開発も進み、アメリカントラッドの新しい価値観を創出したキャラクターゾーンの新規顧客も獲得した事が今回の評価につながったものと考えています。

マックレガーは海外でもインターナショナル ブランドとして知名度が高く、欧米をはじめアジアの各国で展開されています。現在、双日インフィニティはマックレガーの商標権を所有しているアジア16カ国及び地域で、現地生産、現地販売のライセンス ビジネスに取り組んでいます。これからも国内外において、ライセンス ビジネスを推し進め、より飛躍したユニークなアパレル企業に成長することを目指しています。   

今後も社員一同一丸となり、お客様の貴重なお声を常に大切にしながら、よりお客様にご満足頂けます商品をご提供し、より豊かなライフスタイルの提案を行い、一層のサービスをお届けしていく所存です。

20140603.jpg

サイト内検索