双日株式会社

閉じる

双日、AZEC首脳会合の覚書式典への出席について

PDF版[263.3 KB]

2023年12月18日
双日株式会社

双日株式会社(以下「双日」)は、このたび、アジアにおけるエネルギーおよび都市ソリューションのリーディングカンパニーであるSembcorp(セムコープ) Industries(インダストリーズ) Limited(リミテッド)(以下「セムコープ」)および九州電力株式会社(以下「九州電力」)と、2023年12月16日にAZEC首脳会合(※1)の覚書式典に出席しました。

img_topic231218.png

【AZEC首脳会合の覚書式典の様子】

双日、セムコープ、九州電力は、3社間で締結した覚書に基づき、インドにおいて再生可能エネルギーを用いて生成するグリーンアンモニア製造プロジェクトの共同開発に向けた取り組みを推進していきます。

セムコープは、本プロジェクトのリードデベロッパーとして、最適な事業地や技術の選定、再生可能エネルギー発電所や水素・アンモニア生成プラントの設計・調達・建設、操業など、本案件の推進をリードします。

また本プロジェクトで生成されるグリーンアンモニアは日本の需要家への供給を予定しており、双日と九州電力は、産業構造の変革に寄与する需要家の探索や海上輸送の手配、プロジェクトファイナンスの調達などをおこないます。

双日は本プロジェクトの推進により、再生可能エネルギーで高い競争力を有するインドにおいて安価なグリーンアンモニアを製造し、日本の脱炭素化に貢献するとともに、従来の燃料調達先ではないインドとのサプライチェーン構築により、グリーンエネルギー供給の多様化に貢献していきます。

(※1)AZEC:アジアゼロエミッション共同体。水素やアンモニアなど日本のゼロエミッション技術や制度、ノウハウを生かし、アジアの国々と連携し、アジアの実情に即したかたちで、アジアのエネルギートランジション、脱炭素化・カーボンニュートラル実現を目指す日本政府主導の取り組み。

(ご参考)

【本件に関する問い合わせ】
双日株式会社 広報部 03-6871-3404

このページの先頭へ