双日株式会社

閉じる

大阪府と海外工業団地に関する協定の締結

~ ベトナム、インドネシアの工業団地への入居に対する優遇措置の適用 ~

PDF版[986.8 KB]

2019年9月12日
双日株式会社

双日株式会社(以下、「双日」)は、大阪府との間で、双日がベトナムおよびインドネシアにて事業・運営する各工業団地(以下、「本件工業団地」)へ入居する府内の企業に対する支援につき、協定書(以下、本協定書)を締結しました。

190912_01.jpg

【協定内容の概要】

大阪府は、府内の企業に対して、海外への投資促進に関するセミナーの開催や本件工業団地への視察の実施等を通じ、情報を提供、双日は、本件工業団地に入居する際の賃貸工場賃料に関する優遇措置を供与することで、相互に海外進出への協力を行います。

双日は、これまでも群馬県、愛知県、神戸市およびひょうご産業活性化センターとそれぞれの間で、同様の協定書を締結しております。今後とも日本国内の中小企業の海外展開を支援するとともに、ベトナムおよびインドネシアの経済発展に貢献していきます。

以上

(ご参考)

優遇措置の内容

対象企業:大阪府内に本社または製造拠点を有する企業

190912_02.jpg

工業団地の概要

(1)ロンドゥック工業団地(ベトナム)
 名称:Long Duc Industrial Park
 場所:ベトナムドンナイ省ロンタン地区(ホーチミン中心部から東へ40km)
 面積:約270ha

190912_03.jpg190912_04.jpg


(2)GIIC工業団地(インドネシア)
 名称:Greenland International Industrial Center
 場所:インドネシア西ジャワ州ブカシ県(ジャカルタ中心部から東へ45km)
 面積:約1,700ha

190912_05.jpg190912_06.jpg

このページの先頭へ