双日株式会社

閉じる

台湾の大手総合食品メーカー大成集団と中国・天津でプレミックス生産販売会社を設立

2002年10月29日

昭和産業株式会社と日商岩井株式会社は、台湾の大手総合食品メーカーである大成集団(董事長:韓家宇)と共同で中国の天津市にから揚げ粉などのプレミックス製品の生産販売会社を設立することで合意致しました。年間生産能力の8400トンは中国最大であり、5年後に年間売上高約12億円を見込んでいます。

近年、安価な労働力と豊富な農水産物資源を活用して日本市場向けに競争力のある加工食品を生産するため日系の食品メーカーの中国への進出が著しく、日本の高度な技術をいかしたプレミックス製品の供給拠点が求められています。また、中国ではWTO加盟および2008年の北京オリンピックに向けた国内インフラ整備が急速に進んでおり、高度な経済成長が続いています。特に都市部を中心に、ファストフード・チェーンや外資流通チェーン店などの外食産業の進出がめざましく、食生活の多様化(西洋化)やグローバル化が進展するものと予想されています。この流れを受け、今後プレミックス製品の中でも、無糖プレミックス(から揚げ粉、バッターミックス、天ぷら粉等)の需要が急速に拡大すると見込んでいます。

そこで、日本の無糖プレミックス製品のトップメーカーである昭和産業が持つ生産技術、中国に営業網を張り巡らせた日商岩井が持つ拠点の活用とトレーディング能力、製粉・配合飼料・畜産事業を展開する大成集団が持つ中国での実績と販路を活用するなど、三社が協業して中国国内でのプレミックス製品の生産販売を行うことを目的として、新会社を設立することで合意致しました。 

2002年12月に会社を設立した後、来春より生産を開始し、日系加工食品メーカーやファストフード・チェーンを中心に積極的な販売を行っていく予定です。 

<新会社の概要>

会社名 (仮称) 大成昭和有限公司(Dachan Showa Foods Co.,Ltd )
所在地 中華人民共和国 天津市
資本金 1200万人民元(約1億8000万円)
出資比率 大成集団 55.0% 
昭和産業 22.5%           
日商岩井/日商岩井中国有限公司 22.5%
設立時期 2002年12月(予定)
役員構成 大成集団 3名、昭和産業 1名、日商岩井 1名
事業範囲 中華人民共和国におけるプレミックス製品の製造、 
マーケティングおよび販売
工場建設場所 大成集団天津製粉工場敷地内
生産開始 2003年春稼動予定
生産能力 年間8400t(700t/月)


以 上

このページの先頭へ