双日株式会社

閉じる

コミットメントライン設定契約調印に関するお知らせ

2002年10月11日

本日 当社は、現預金等の流動性を補完する目的で、以下のコミットメントラインを設定致しましたので、お知らせ致します。

 

調印日 2002年10月11日
コミットメント総額 1,000億円
参加金融機関 UFJ銀行、みずほコーポレート銀行、東京三菱銀行、
大和銀行、農林中央金庫
契約期間 調印日から2003年3月31日まで。
(その後2005年3月末まで1年毎更新予定。)


当社は2002年度からスタート致しました中期経営計画において、資産圧縮を更に推し進めることで有利子負債の削減を実行中です。 基本的には、計画に基づいた資産圧縮と手元流動性により有利子負債の削減は充分に達成可能と考えております。

このコミットメントラインの設定は、資産圧縮をさらに加速するとともに、期中の資金的ギャップに対し、より柔軟な対応を可能とするものです。

以 上

このページの先頭へ