双日株式会社

閉じる

プラネットホールディングスが蝶理プラテクノの全株式を所得

2002年3月26日

日商岩井株式会社(以下、日商岩井)の持分法適用会社であり ニチメン株式会社(以下、ニチメン)との合成樹脂事業の共同持ち株会社である "プラ・ネット・ホールディングス株式会社"(以下、プラ・ネット)が、蝶理株式会社(以下、蝶理)の子会社である "蝶理プラテクノ株式会社"(以下、蝶理プラテクノ)の全株式を取得し、プラ・ネットの 子会社とすることになりましたので、下記の通りお知らせ致します。


 
1.株式の取得の理由: 
既にお知らせ致しました通り、当社は、2001年12月6日に ニチメン、蝶理との間で合成樹脂分野において、それぞれが異なる強みを持つ合成樹脂事業を統合し、取扱商品のラインアップ拡充によるシナジーを追求するとともに、事業・利益規模の拡大と業界 ポジションの向上を目指すことで、基本合意しております。
今般、その一環として、蝶理の子会社である蝶理プラテクノに関し、蝶理が保有する 同社の全株式を、プラ・ネットが譲り受けるものです。

尚、プラ・ネットは、2002年3月27日に増資を実施し、ニチメン及び蝶理がその引受けを行います。 

この結果、増資後のプラ・ネットの株主構成は以下の通りとなります。 尚、当社につきましては株式の移動はありません。

ニチメン株式会社66.56% (増資前 65%)
日商岩井株式会社20.44% (  〃  35%)
蝶理株式会社 13.00% (  〃   0%)

 

2.異動する子会社(蝶理プラテクノ株式会社)の概要

(1) 商号 蝶理プラテクノ株式会社
(2) 代表者 代表取締役社長 松田 勝二
(3) 所在地 大阪市中央区瓦町二丁目4番7号
(4) 設立年月日 1992年12月2日
(5) 主な事業の内容 合成樹脂原料・製品の販売および製品開発
(6) 決算期 3月31日
(7) 従業員数 100人
(8) 主な事業所 大阪、東京
(9) 資本の額 資本金 10億円
(10) 発行済株式総数 1400株
(11) 大株主構成および所有割合 蝶理株式会社 100%
(12) 最近事業年度における業績の動向(蝶理プラテクノへ移管された合成樹脂事業の業績) 2001年3月期
売上高:84495百万円
売上総利益:3728百万円
営業利益:823百万円

3.株式の取得先

(1) 商号 蝶理株式会社
(2) 代表者 代表取締役社長 東浦 利夫
(3) 本店所在地 大阪市中央区瓦町二丁目4番7号
(4) 主な事業の内容 繊維事業、化学品事業、情報関連事業、その他

4.株式を譲り受ける当社持分法適用会社(プラ・ネット・ホールディングス株式会社)の概要

(1) 商号 プラ・ネット・ホールディングス株式会社
(2) 代表者 代表取締役社長 白井 厚三(ニチメン株式会社 代表取締役専務)
(3) 本店所在地 東京都港区芝四丁目1番23号
(4) 払込資本金 36億円(増資前)/61億6450万円(増資後)
(当社出資額:12億6000万円)
(5) 主な事業の内容 合成樹脂事業の持ち株会社
(6) 当社との関係 同社発行済株式の 35%(増資前)/20.44%(増資後)を当社が保有する当社持分法適用会社

  

5.プラ・ネットによる蝶理プラテクノ株式の取得株式数、取得価額および取得前後の所有株式の状況

(1) 異動前の所有株式数 0株 (所有割合0%)
(2) 取得株式数 1400株 (取得価額 86億円)
(3) 異動後の所有株式数 1400株 (所有割合 100%)

 

以 上

このページの先頭へ