双日株式会社

閉じる

広島ガス、日商岩井、高齢者向けサービス事業へ参入、第一号施設「ケアセンター宇品」の概要を発表

2002年2月4日

広島ガス株式会社は事業多角化の一環として、将来の都市生活支援事業の有望分野である高齢者向けサービス事業への参入について、日商岩井株式会社と共同で事業運営会社である(株)ビー・スマイルを昨年6月に設立(出資比率:広島ガス70%、日商岩井グループ 30%)し、準備を進めてまいりましたが、この度、第1号施設である「ケアセンター宇品」の概要がまとまりましたのでお知らせいたします。

1. シルバービジネス参入の背景
(1)高齢社会におけるシルバー関連市場の有望性
-日本人口(約1億2000万人)の17%、個人金融資産(約1300兆円)の70%は65歳以上の高齢者層が占有
-2000年4月に導入された介護保険制度の対象市場4-5兆円に加えて、周辺市場(介護保険対象外市場)15-20兆円と、巨大なマーケットが出現

(2)広島ガスグループのシルバー関連事業への取り組みの必要性
- 社会の高齢化に伴いグループ各社の顧客も高齢化し、顧客ニーズの変化への対応、すなわち新たな商品・サービスの提供が必須
- 新たな事業展開により、グループ各社の保有資源(遊休地、ガスショップネットワーク、検針員、エンジニアなど)を有効活用
- 社会に貢献できる事業の一つ一つが、企業の存在価値やイメージを高める時代

(3)広島ガスグループによるシルバー関連事業の可能性
- エネルギー供給事業で築き上げてきた、地域内の家庭・事業所とのネットワーク及び信頼関係を基盤に、地域に密着した事業展開が必要であるシルバー関連事業で大きな強みを発揮することが可能
- 高齢者への直接的なサービスの提供だけでなく、高齢者の生活インフラや介護事業者への後方支援サービスの提供も視野に入れ、エネルギー供給事業と同様のネットワーク及び信頼関係を確立することによって、長期的な事業拡大が可能


2. 会社概要
(1)会社名:
株式会社ビー・スマイル
ネーミング理由  ビー・スマイル(Be Smile)とは英語で、笑顔で暮らそうの意味。

(2)所在地
広島市南区宇品神田二丁目(宇品社宅跡地[約184坪])

(3)事業内容
1)痴呆対応型共同生活介護事業(グループホーム)
2)通所介護事業(デイサービス)
3)居宅介護支援事業(ケアプラン作成)
4)訪問介護事業(ホームヘルプ)
5)福祉用具貸与、販売事業
6)特定施設入所者生活介護事業(有料老人ホーム)
7)各号に付随する一切の業務
8)その他関連する生活支援事業

(4)資本金: 50百万円

(5)株主構成: 広島ガス㈱:70%、日商岩井㈱:15%、日商岩井西日本㈱:15%

(6)役員構成: 
代表取締役社長/事業開発部副部長(田中文明 出向/51歳)
取締役管理部長1名(出向/30歳代を起用)
他に、社外取締役3名、監査役1名

(7)従業員数  35名程度(出向社員、パート含む)

(8)設立    平成13年6月21日

3. 業展開構想
当面は「要援護高齢者」向け介護サービス中心でスタートし、順次、高齢者向けサービス事業全般へと事業を拡大してく予定。
(1)第1ステップ
- 宇品社宅跡地(南区宇品神田2丁目)に在宅サービス拠点構築
- シルバー(介護関連)事業ノウハウ吸収・蓄積
- グループネットワークを活用した事業ノウハウ構築

(2)第2ステップ
- 当社社有地・他社所有遊休寮などを活用した複数展開
- サービスメニューの拡大(元気高齢者向けサービスなど)
<経営姿勢>
21世紀は『高齢者の世紀』、長きにわたり世のため人のために貢献されたご高齢者の尊厳をお守りしながら「お力になりたい」「お年寄りを大切にしたい」との想いを込め、
1)個人の自由尊重と個性発揮の機会創出、プライバシーの尊重
2)一人おひとりに合わせた生活のお手伝いを通じた、元気創造と喜楽追求
3)身体介護だけでなく「ご利用者の生活と心」の重視
4)ご家族の生活も視野に入れた家族応援
の視点で経営を行っていきます。
ご健康な方からケアを必要とされる方まで、その方にあった心豊かな暮らしが営める理想生活の創造をめざし、安心で安全、そして社名にもなっております笑顔(スマイル)にあふれた老後の生活実現に力を尽くします。


4. ケアセンター宇品の施設概要
(1)場所 広島市南区宇品神田二丁目9番
(2)名称 『ケアセンター宇品』
(3)事業コンセプト:
痴呆性高齢者をメインターゲットにした、総合的(多機能)サービスを提供する拠点を築く。グループホームを中心とするが、継続的に入居者を確保していくための幅広いサービスを提供する。
(4)施設コンセプト<複合機能を持つとともに、地域に溶け込めるものとする>
- デイサービスセンター  定員25名/日
- 痴呆高齢者対応型グループホーム 3ユニット(27名定員:1ユニット9名)
- 居宅介護支援事業所 (ケアプラン作成)
(5)建築概要
-敷地面積: 608.25m2(184.00坪)
-建築面積: 300.40m2(90.87坪)
-延床面積: 1163.72m2(352.02坪)
-構造規模: 壁式RC造 地上4階 駐車場8台 エレベーター1台
 1F) デイサービスルーム、ロビー、事務室、相談室、浴室、静養室、厨房他
 2F)グループホーム(居室9部屋、食堂・居間、浴室、厨房他)
 3F)グループホーム(居室9部屋、食堂・居間、浴室、厨房他)
 4F)グループホーム(居室9部屋、食堂・居間、浴室、厨房他)
 RF)屋上庭園
(6)営業開始: 平成14年8月(予定)
(7)初年度売上目標 140百万円


以上

このページの先頭へ