双日株式会社

閉じる

半導体・電子部品のB2B E-Commerce事業会社「チップワンストップ」の設立について

2001年4月2日

日商岩井、イービストレード株式会社、アントレピア社(GLQ Entrepia, Inc、本社ニューヨーク)、株式会社図研、オムロン ロジスティック クリエイツ株式会社、加賀電子株式会社の6社は、共同出資にて株式会社チップワンストップを設立し、半導体電子部品B2B電子商取引サイト「チップワンストップ(www.chip1stop.com)」の共同事業化を推進する事に合意致しました。

また図研は「チップワンストップ」の開設に合わせて電子機器設計技術者向けのポータルサイト「エレクトレード(www.electrade.ne.jp)」を開設致します。 「チップワンストップ」と「エレクトレード」の両サイトは、部品購買者、電子機器設計者の双方の業務に必要なソリューションを提供し、エレクトロニクス業界の総合ワンストップサイトの確立を目的に4月下旬のサービス開始を予定しています。

「チップワンストップ」は、半導体・電子部品の少量・緊急調達におけるソリューションを提供します。 国内外の半導体商社との提携による品揃えの確保、独自に構築した部品情報のデータベースの活用、効率的な顧客への対応、インターネットを活用したOne To One Marketing、部品情報コンテンツ会社との提携等により、ユーザーは探したい部品を瞬時に見つけ、購入することができます。また、電気機器メーカーや部品商社が「チップワンストップ」に調達の代行を依頼する事も可能で、少量・緊急の部品調達における購買代行の確実性を増すことによって、最終製品の生産機会損失の低減と新製品の市場投入時期の遅延防止を計り、さらには、設計開発試作段階での試作用少量部品調達効率化の実現にも活用できます。

「エレクトレード」は、主に電子機器設計技術者を対象にサービス提供を行う会員制ウェブサイト(入会金、会費は無料)で、会員は情報の閲覧を無料で行うことができます。 従来、図研の有料サービスであったライブラリーセンターの部品情報検索、参照サービスを無償開放し、CADライブラリー自動生成ツールや部品編集プログラムを提供します。 また、部品調達が必要な場合には「チップワンストップ」への接続を容易に行う事ができます。 

潤沢な図研ユーザーがベースとなっているアウトソーシングサービスに関しては、ライブラリー作成をはじめ、設計から製造に至るまで、サービス提供可能なメーカー検索が行え、要求に合ったメーカーの選定や複数のメーカーへの見積依頼が一括して行えます。その他に、電子機器設計技術者が必要とする情報、サービス、製品の品揃えを充実させ、エレクトロニクス業界の総合ポータルサイトを目指します。


以上

このページの先頭へ