クロールアルカリ事業[主要事業紹介]

工業塩、アルカリ製品、塩素関連商品の取り扱いで商社トップクラスの実績

インド Archean Chemical Industries Pvt. Ltd. (アーチャングループ)の塩田と塩の山

当社は無機化学品の基幹原料である工業塩をはじめとして、それを用いて生産されるソーダ灰・苛性ソーダといったアルカリ製品、また製紙用薬剤であるクロレートやプール消毒剤などの塩素関連商品の取り扱いにおいて、いずれも商社トップクラスの規模を誇っています。

工業塩に関しては、過去数度の投融資により供給ソースを確保、長年にわたり古くは豪州塩、近年ではインド塩を中心に取り扱い、日本をはじめとするアジアおよび中東市場に供給し、拡大する需要に応えています。2011年2月には、インドの長年の有力パートナー、アーチャングループと共同で、硫酸カリ、臭素及び工業塩の製造会社を設立し、事業を開始しました。工業塩の市場は、製品である苛性ソーダや塩素の需要増に伴い拡大傾向が続いており、輸入市場の中心であるアジアでは年間2,500万トンが取引されています。このうち、双日はインドを供給元として年間400万トンを販売する国内トップクラスのプレイヤーであり、さらなる安定的な収益基盤の構築に向けて、工業塩の供給ソースの拡張に注力しています。

サイト内検索