チップ植林事業[主要事業紹介]

ベトナム・豪州でチップ関連事業を推進

ベトナムの植林地
ベトナムのチップ製造工場

ベトナム・豪州で製紙用チップ製造・植林事業を展開しており、植林面積は全体で約69千ha、東京23区を超える面積に達します。このほか、紙パルプについても新興国向けを中心に取扱高を拡大させています。

また、当社が掲げる木材調達方針 に基づき、需要が高まる中国・アジアなどへの供給も積極的に展開していくと同時に、今後は製紙用途に加え、バイオマス発電用途への供給など、多様化する林産資源開発にも取り組んでいく方針です。

サイト内検索