ロシアNIS諸国向けプラント輸出事業[主要事業紹介]

豊富な天然資源の効率的利用のために日本の技術を導入

タタルスタン共和国において日・露・中共同で完工した大規模肥料プラント

ロシアNIS諸国では、天然ガス・原油等の豊富な天然資源を有しており、それを更に精製することによる高付加価値化、また、天然資源利用の際のエネルギー効率向上を目的とした新規設備投資の検討が進められております。近年、当社は同地域において肥料プラント・石油精製プラント・発電プラントを受注、建設を進めております。

当社の長年にわたる同地域でのビジネスノウハウに日本の技術・製品・融資を組み合わせることにより、より一層のプラント建設受注を目指します。

サイト内検索