【日綿實業・ニチメン】ワルシャワ駐在員事務所

戦後、長期計画のもとに国家建設を進めていた東欧諸国の動きに、ニチメンはいち早く対応して実績を重ねた。その代表的なケースは、1967年にニチメンが独占的窓口商社となってまとめたポーランド粘結炭長期輸入契約であった。1968年にワルシャワにに駐在員事務所を設置。

関連リンク