日商エレとKDDIベトナム、ロンドウック工業団地に「Nissho-Blocks」基盤のクラウドサービスとITコンシェルジュを提供

PDF版[338.1 KB]

2013年7月31日
日商エレクトロニクス株式会社
NISSHO ELECTRONICS VIETNAM COMPANY LIMITED
KDDI Vietnam Corporation
双日株式会社
Long Duc Investment Company Limited

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河村 八弘、以下、日商エレ)は、ベトナム現地法人のNISSHO ELECTRONICS VIETNAM COMPANY LIMITED(以下、日商ベトナム)を通じて、KDDI Vietnam Corporation(本社:ベトナムハノイ、代表者:福田 浩喜、以下、KDDIベトナム)とともに同国南部ドンナイ省のロンドウック工業団地(開発事業主:Long Duc Investment Company Limited)のテナント企業に、8月1日よりクラウドサービスを提供します。

ロンドウック工業団地には日商エレのIaaS型クラウド基盤ソリューション「Nissho-Blocks」を導入し、団地内のIT管理センターと各テナント企業を光ファイバーで接続しました。セキュアかつ高速なIT環境が整ったことにより、この度、テナント企業に利用型でのサーバーサービスとアプリケーションサービスの提供を開始します。また、本サービスのヘルプデスクおよび、その他のあらゆるITニーズに対応する現地窓口として、ITコンシェルジュを同団地内に開設します。

130731.jpg
ロンドウック工業団地 イメージ図

背景

従来からある工業団地では、各テナント企業がアプリケーションを導入する場合、自己負担でサーバー環境を構築してアプリケーションのライセンスを購入するか、独自にインターネット回線を契約してインターネット上のサービスを利用するかのどちらかで対応しています。前者は初期費用やメンテナンス労力に負担がかかり、後者は、構内専用線に比べ相対的に低速でセキュリティリスクも大きいという問題点があります。

導入効果

次世代の工業団地には、旧来のインフラストラクチャー(電気・ガス・上下水道・物流網)に加えて、生産性を左右する条件としてIT環境も含まれており、次世代工業団地の一つであるロンドウック工業団地は、ベトナム国内で注目を集めています。この度の「Nissho-Blocks」導入により、ロンドウック工業団地内ではクラウドコンピューティングによるITサービスが実現し、テナント企業は自前のインフラストラクチャーを持たずに、必要なときに必要な分だけITサービスを利用できるとともに、高速でセキュアな回線に接続でき、保守員常駐の手厚いサポート体制という、オンプレミス(※1)のようなメリットも享受できます。

  (※1) オンプレミス 自社管理下で運用すること

ロンドウック工業団地では、双日株式会社を中心にベトナムに進出する日系グローバル企業が安心して操業できるようサポート体制を敷いており、同グループのIT中核企業である日商エレと、ベトナムで幅広いソリューションの提供実績のあるKDDIベトナムが連携して、IT関連のサポート役を担い、各テナント企業をサポートしてまいります。

サービス価格

VPS基本パッケージ(1コア、メモリー1GB、HDD40GB)
初期費用:2,100,000ドン(9,851円(※2))、月額:2,310,000ドン(換算:10,853円(※2))から

  (※2) 7月1日現在の換算レートによる

「Nissho-Blocks」について

「Nissho-Blocks」は、業界標準と革新的技術を組み合わせたマルチベンダーで構成されるリファレンスアーキテクチャ(※3)で、これまで日商エレが培った技術や運用ノウハウをもとにお客様のニーズに適した製品、機能を選び自ら設計・事前検証したソリューションです。この度、ロンドウック工業団地に導入されたのは「Nissho-Blocks for IaaS」というIaaS型クラウド基盤向けソリューションです。すでに検証されたリファレンスアーキテクチャをベースに基盤を構築するので、ゼロから構築する従来の手法よりも短期間でお客様環境に最適な構成かつ安定稼働する基盤システムを提供できます。また、一括窓口で充実したサポートも行っています。
詳細は日商エレのソリューションページをご参照ください。
http://www.nissho-ele.co.jp/product/solution/nissho-blocks/

  (※3) リファレンスアーキテクチャ
  サーバー、ストレージ、ネットワーク、ソフトウエアのすべてを事前に設計・設定・検証した製品の組み合わせ

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格およびWebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。

【ご参考資料】

ロンドウック工業団地について

ロンドウック工業団地では、進出される企業の皆様に、生産に専念できる環境を整えるべくさまざまなサポートを行います。現地法人設立に関するコンサルティング、工場建屋建設に関するコンサルティング、生産設備の調達・輸出入・据付業務、工場操業後の物流・ITサポート業務など、工場の立ち上げ時から操業中に至るまで、スムーズに生産ができるようサポート体制を整えています。
http://www.longduc-ip.com/

名称 ロンドウック工業団地(LONG DUC INDUSTRIAL PARK)
事業主 Long Duc Investment Company Limited
株主 ・Long Duc Investment Pte., Ltd. 88%
(双日株式会社50.2%、大和ハウス工業株式会社39.9%、株式会社神鋼環境ソリューション9.9%)
・ドナフード(国営食糧公社) 12%
総開発面積 270ha(82万坪)
分譲面積 200ha(61万坪)
入居可能社数 80~100社
所在地 ベトナムドンナイ省ロンタン地区ロンドウック(南部ホーチミン市近郊)
アクセス ・2014年南北高速道路一部開通後
[市内] ホーチミン市中心部まで車で約40分(40Km)
[港] カイメップ・チーバイ港まで車で約60分(40Km)
カトライ港まで車で約40分(30Km)
[空港] タンソンニャット国際空港まで車で60分(43Km)
・2020年ロンタン新国際空港開通後
[空港] ロンタン新国際空港まで車で約20分(14Km)

130731_01.jpg

日商ベトナムについて

日商ベトナムは、日商エレが日本で培ったネットワークインテグレーターとしての高度な専門技術をベトナムに提供する現地法人です。ベトナムの通信事業者、官公庁向けのネットワーク構築・保守事業、および日商エレのソフトウエア開発の受託事業を展開しています。
日商ベトナムは、本取り組みを通じてベトナムでのクラウドサービスの運用経験を蓄積し、現地企業へ「Nissho-Blocks」をはじめとするさまざまなITサービスの提供へとつなげてまいります。

名称 NISSHO ELECTRONICS VIETNAM COMPANY LIMITED
事業内容 現地法人としてネットワークインテグレーションとオフショアソフトウエアサービスを提供
所在地 Room 10, 18th Floor, Charmvit Tower 117, Tran Duy Hung Street, Cau Giay District,
Hanoi, Vietnam
連絡先 TEL:+84-4-3556-3737 FAX:+84-4-3556-3355

KDDIベトナムについて

ベトナムで2000年に現地法人を設立して以来、2010年にはTelehouseベトナム(データセンター)、2013年にはネットワークセンターの運用を開始、ベトナムへ進出されるお客様へのITインフラの構築、幅広いソリューションを提供させていただいています。
これまでの経験を生かし、ロンドウック工業団地においても、ITサービスの提供、ITサポートサービスによりお力になりたいと考えています。

名称 KDDI Vietnam Corporation
事業内容 LAN・IT機器の設計・提案・構築などのシステムインテグレーション他
所在地 Unit 1501, 15/F, ICON4 Building, 243A La Thanh Str. Dong Da Dist., Hanoi, Vietnam
連絡先 TEL:+84-4-3826-2001, 3826-4001 FAX:+84-4-3824-5001

以上

サイト内検索