CSR浸透のための取り組み

ステークホルダーダイアログの開催

経営が多様なステークホルダーの視点を取り入れるための取り組みの一環として、定期的にダイアログを開催しています。

CSR委員とのステークホルダーダイアログ

2012年7月 住友スリーエム㈱ 取締役 昆政彦氏
「変化に対応するCSR経営と企業理念の浸透」
2014年1月 ネスレ日本㈱ 執行役員 村本正昭氏
グローバル企業ネスレの共通価値の創造(CSV)

※役職は開催当時

 

 

双日グループCSRセミナーの開催

ステークホルダーの視点を取り入れるため、有識者を招いたセミナーを定期的に開催しています。

第7回
(2014年1月)
企業経営と人権について -日本企業に焦点を当てて-
〜双日グループのビジネスと人権がどうかかわるのか〜
講師: EY総合研究所株式会社 主席研究員 牛島慶一氏
第8回
(2014年3月)
廃棄物処理法セミナー
講師:株式会社 ユニバース 主席コンサルタント 子安伸幸氏
CSRセミナーは2009年11月より継続的に実施しています。

CSR e- ラーニングの実施

CSRの考え方や取り組みをグループ社員に伝えるためにe-ラーニングを、グループ社員の意見を今後の改善につなげるためにアンケートを定期的に実施しています。

テーマ 受講対象者数
2013年3月期 サプライチェーンCSR
事業を通じたCSR
約5,300人
約5,500人
2014年3月期 ビジネスと人権
近年、国際的に取組みが求められる「ビジネスと人権」について。
双日グループの事業活動とステークホルダーの人権がどう関わり、
社員一人ひとりがどのような意識を持つべきか。
約5,600人
2015年3月期 環境・社会リスク
事業活動がよりグローバル化する中で、多様化する環境・社会リスクへの理解を深め、 日々の業務でこれらのリスクにどのように対応していくか。
約5,700人

 

その他の取り組み

CSR・環境ホームページ
CSR・環境ホームページ

イントラネット「CSR・環境ホームページ」、グループ報『HORIZON』を活用してCSRの取り組みや社会貢献活動の紹介、環境法規などの解説を行っています。

 

サイト内検索